カードローンで寝室をリフォーム

カードローンで寝室をリフォームした方がいます。

 

なんでも始まりは遮光カーテンかららしいんですが、快適な睡眠を目指していたみたいです。

 

まずは光は邪魔だからとういうことで遮光カーテン。

 

そして電球やリラックスできる音楽に香り。

 

色々やっていかに睡眠を上手にとれるか試行錯誤したようですが、色々調べるうちに床で寝るのがいいってことで、寝室をリフォームして和室にしちゃったようです。

 

ずっとベットに寝ていたのに畳に布団敷いて寝るようにしたんだと。

 

 

そしたら睡眠時間は短くてもしっかりと熟睡できるようになったようです。

 

ベットの方がぐっすり寝れるイメージですが・・・

 

寝室のリフォームは大正解だったようですね。

 

カードローンをしてまで寝室のリフォームをして良かったと言っていました。

 

 

しかしなんでベットより床がいいのかな~と聞いたら、固めのところで寝ると寝返りが多くなり、それでなんか調子が良くなるんだと。

 

本当かウソかわかりませんが、そんなことがあるんですね~。

 

 

私は結構いつも床で寝ていますが・・・

 

もしかしたらベットで寝ると私の場合は睡眠時間が増えちゃうんでしょうか(笑)